在宅イラストレーターを主婦が始める方法

在宅イラストレーターを主婦が始める方法 在宅でできる仕事

在宅でイラストレーターがしたい!と思う主婦の方におすすめの「初心者でも稼げるイラストレーターの始め方」を教えます。

「イラストレーターを始めたい」と思ってもどうやって始めたらいいのか分からないという主婦の皆さんも多いと思います。
でも安心してください。在宅でもイラストを稼ぐ方法を丁寧に1つ1つ教えます。

イラストレーターを始めるのに必要なこと

ペンタブレットを購入する

在宅でイラストレーターをするならデジタルイラストのお仕事がメインになります。

ペンタブレットは安い物だと3000円~5000円程度の安価で揃えることが可能です。
高性能なものだと数万円するペンタブレットもありますが、高性能な物ほど多機能ですから、イラストを描くことに慣れていないと描きづらいと思います。

安価なペンタブレットでもクオリティの高いイラストを描くことは十分可能ですし、最初のうちは安価なペンタブレットで慣れていってから、高性能なペンタブレットの購入を検討するのが良いと思います。

ペンタブレットは主に「板タブレット」と「液晶タブレット」の2種類があり、板タブレットよりも液晶タブレットの方が液晶に直接イラストを描くので紙に描いているのと同じような感覚があります。

液晶タブレットの方が高価な物が多いですが、慣れてくると板タブレットより液晶タブレットの方が描きやすいので、最初から本格的に始めたいという方は液晶タブレットをおすすめします。

ペイントソフトを購入する

パソコンには「ペイント」というソフトが無料で導入されていると思います。

しかし、「ペイント」でイラストを描こうとしても機能は不十分ですし、線はガタガタになります。

そこで有料の「ペイントソフト」を購入する必要があります。
初心者におすすめのペイントソフトは「Sai」や「CLIP STUDIO」です。

「Sai」は1枚のイラストを丁寧に描きたいという方向けのペイントソフトです。

「CLIP STUDIO」は漫画を描きたいという方向けのペイントソフトです。

どちらも比較的安価で購入することが出来るのでおすすめです。

イラストの仕事の始め方

ただのイラスト好きではなく「イラストレーター」になるのであれば。実際にお金を稼ぐ必要があります。

それでは、実際にイラストをお仕事にするにはどうすればいいのか、その方法についてお話します。

1番簡単な始め方は「イラストサイトに登録する」ことです。

例えば「イラストAC」というサイトでは自分がアップロードしたイラストをダウンロードしてもらうとお金をもらえるというシステムになっています。
みんなにダウンロードしてもらえる人気のイラストを描いて、それだけで生計を立てる方もいます。

他には「在宅ワークサイトで募集しているイラストの案件に応募する」方法もあります。


「○○な感じのイラストを描いてほしい」などの案件に応募して採用してもらい、人気のイラストレーターになれば個別に依頼が来ることもあります。

「SNSで発信する」というのも1つの方法です。TwitterやPixivなどで人気になれば個別の依頼をいただけることもあります。

タイトルとURLをコピーしました